ホーム > 前回(2022年)の専門セミナー

前回(2022年)の専門セミナー

本業界の第一線でご活躍中の専門家の方々を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる
全ての方々を対象に、「業界動向コース」「経営者向けコース」「まちづくり・施設開発コース」
「施設運営コース」「人事・教育コース」「介護の食コース」「ケアマネジャー向けコース」
「介護のテクノロジーコース」「介護予防コース」「出展商品紹介セミナー」の10のテーマで、
総計20セッションの専門セミナーを開催しました。

期間:2022年2月2日(水)~2月3日(木)会場:名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール

コース別プログラム一覧

日程別全セッション一覧

の数字はセッション番号です。

※講演題目(青文字)をクリックすると詳細をご覧頂けます。

時 間

2月2日(水)

9:50

10:50

《介護予防コース》

楽しい・安心・ちょうどいい!ごぼう先生のイス体操講座・最新版

(株)GOBOU 代表取締役
簗瀬 寛

 

10:10

11:10

《施設運営コース》

今こそ差別化の好機!選ばれる介護施設のマーケティング戦略

(株)シーツーコンサルタント 代表取締役
村山 達也

 

11:30

12:30

《ケアマネジャー向けコース》

ウィズコロナで求められるケアマネジャーの役割

愛知県居宅介護支援事業者連絡協議会 運営委員/居宅介護支援事業ゆうゆうの里 所長
山崎 秀和

 

11:50

12:50

《人事・教育コース》

辞めない、働きたいと思える職場に!働き方改革下における介護職場の改善策

社会保険労務士法人THINK ACT/ (株)経営志援 代表取締役/社会保険労務士/社会福祉士
志賀 弘幸

《介護の食コース》

食事サービスの経営改善!HACCP対応した、美味しさ抜群の食事提供システム。

新調理システム推進協会 事務局長/ニチワ電機(株) 専務取締役
西 耕平

13:10

14:10

《経営者向けコース》

コロナ禍で一気に加速する介護業界のM&A

ブティックス(株) 介護M&A支援センター 常務取締役
速水 健史

 

13:30

14:30

《介護のテクノロジーコース》

科学的介護(LIFE活用)や会議のリモート化等、進む業界のICT化の現状 ~見えて来た課題と対応策~

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)日本ケアテック協会 専務理事・事務局長
竹下 康平

 

14:50

15:50

《まちづくり・施設開発コース》

特養さま必見!今こそ大規模施設改修のチャンス ~補助金、ICT導入、BCPを踏まえた計画とポイント~

(株)ユーエス計画研究所 代表取締役
繁野 民輝

 

15:10

16:10

《業界動向コース》

ティール組織で未来の働き方を介護業界で実現する!スタッフが自律進化する仕組みづくり

(株)メグラス 代表取締役
飛田 拓哉

《介護の食コース》

寄り添いの栄養ケアで低栄養・フレイル予防!食べるのに困った人を見過ごさない栄養パトロールとは?

地域ケアステーションはらぺこスパイス 室長/愛知県栄養士会 福祉部会 部会長
奥村 圭子

時 間

2月3日(木)

9:50

10:50

《人事・教育コース》

スタッフ教育のお困りごと対処法 ~社内ルールとマナー、どう解決し周知徹底するか?~

(有)キャリア・サポート 代表取締役
三厨 万妃江

 

10:10

11:10

《介護のテクノロジーコース》

愛知県の介護事業所におけるICT 介護ロボット導入支援事業とその導入効果

愛知県 福祉局 高齢福祉課 担当課長
越山 信

 

11:30

12:30

《特別フォーラム》

Withコロナの新常態で高まる高齢者住宅の魅力@リビング・オブ・ザ・イヤー2021~2022

日本の介護(株) 代表取締役/リビング・オブ・ザ・イヤー実行委員長 昆野 仁
グッドタイムリビング(株) 取締役会長 森川 悦明
(株)長谷工シニアウェルデザイン 取締役専務執行役員 幸谷 登
日本ホスピスホールディングス(株) 執行役員社長室長 三重野 真
(予定)

 

11:50

12:50

《経営者向けコース》

施設型介護事業(特定施設入居者生活介護)の収支構造

SOMPOケア(株) ソリューション事業部 理事部長
中島 邦彦

《介護の食コース》

介護現場で役立つ、口腔・嚥下ケアのコツ!~食支援の手法を交えて~

藤田医科大学病院 看護部長室 看護科長 摂食・嚥下障害看護認定看護師
三鬼 達人

13:10

14:10

《施設運営コース》

コロナ禍における終末期ケアと意思決定のゆくえ

日本福祉大学 社会福祉学部 教授
篠田 道子

 

13:30

14:30

《介護のテクノロジーコース》

高齢者の「安心快適で活動的な暮らし」を支援する「ロボティックスマートホーム」

藤田医科大学 保健衛生学部 リハビリテーション学科 講師
小山 総市朗

 

14:50

15:50

《ケアマネジャー向けコース》

ケアマネジャーのモチベーションマネジメント ~折れない心を育てるスキルを学ぶ~

ケアタウン総合研究所 代表
髙室 成幸

 

15:10

16:10

《業界動向コース》

アフターコロナと認知症共生社会

いのくちファミリークリニック 院長
遠藤 英俊

《介護予防コース》

超高齢社会におけるサルコペニア・フレイル対策 ~健康長寿を達成する秘訣とは~

名古屋大学大学院医学系研究科 地域在宅医療学・老年科学分野 教授
葛谷 雅文

(敬称略)

※都合によりプログラムの内容が変更になる場合もあります。あらかじめご了承ください。

コース別プログラム詳細

の数字はセッション番号です。

業界動向コース

2/2
(水)

15:10

16:10

ティール組織で未来の働き方を介護業界で実現する!スタッフが自律進化する仕組みづくり
受講を申し込む

上司がマイクロマネジメントをしなくても、目的のために進化を続ける組織、ティール組織。ティール組織では、メンバー一人一人が自分たちのルールや仕組みを理解して独自に工夫し意思決定をします。そんな組織を作るために、経営者に求められるビジョン・哲学とその具体的な実践方法、組織を動かす手法をご紹介します。

(株)メグラス 代表取締役
飛田 拓哉

2/3
(木)

15:10

16:10

アフターコロナと認知症共生社会
受講を申し込む

認知症の人のコロナ感染やクラスター発生は医療機関や介護施設に多大な影響を与えた。これを振り返り、次のパンデミックに備えることは意味がある。また認知症が益々増加する中で、地域包括ケアシステムと共生社会の構築は喫緊の課題である。こうした現状と課題、さらに認知症の最新の治療と予防法について講演を予定する。

いのくちファミリークリニック 院長
遠藤 英俊

経営者向けコース

2/2
(水)

13:10

14:10

コロナ禍で一気に加速する介護業界のM&A
受講を申し込む

コロナ禍で激動の時代に突入した介護業界。いま介護業界では一体何が起きているのか?ウィズコロナ、アフターコロナでどうなるのか?それを考えるうえでの大きなカギとなるM&Aについて、事例を一挙紹介するとともに、失敗しないためのM&A成功マニュアルについて、お話いたします。

ブティックス(株) 介護M&A支援センター 常務取締役
速水 健史

2/3
(木)

11:50

12:50

施設型介護事業(特定施設入居者生活介護)の収支構造
受講を申し込む

『介護=福祉=ボランティア?』の疑問に答えるため、民間事業者が運営するからこその介護施設運営のポイントや、施設型介護事業を運営する事業者として必要となる特定施設の収支やマネジメントのポイントを、介護事業にて経営企画を10年以上行っていた経験を踏まえ、管理手法などをお伝えする。

SOMPOケア(株) ソリューション事業部 理事部長
中島 邦彦

まちづくり・施設開発コース

2/2
(水)

14:50

15:50

特養さま必見!今こそ大規模施設改修のチャンス ~補助金、ICT導入、BCPを踏まえた計画とポイント~
受講を申し込む

特別養護老人ホームの大規模改修計画は、職員が主体者となり「自分の施設」という想いを持つ大きなチャンスです。次世代のリーダー育成・定着力UPへ繋がります。また、老朽化した施設の改修ポイントと補助金活用方法について、ICT導入や多床室プライバシー保護等、実際に取組まれた法人様の例をご紹介いたします。

(株)ユーエス計画研究所 代表取締役
繁野 民輝

施設運営コース

2/2
(水)

10:10

11:10

今こそ差別化の好機!選ばれる介護施設のマーケティング戦略
受講を申し込む

デイサービス・施設経営者必見!介護施設の差別化の必要性は、多くの方が理解はしています。しかし活用に苦慮している事業所が多いのではないでしょうか。差別化を正しく活用できていますか?無意味な差別化になっていませんか?マーケティングの観点から、集客・増収に役に立つ差別化戦略を事例を踏まえて紹介します。

(株)シーツーコンサルタント 代表取締役
村山 達也

2/3
(木)

13:10

14:10

コロナ禍における終末期ケアと意思決定のゆくえ
受講を申し込む

コロナ禍では「対面での人との接触」が制限されたため、さまざまな場面でコミュニケーションの切断が起こりました。本セミナーでは、コロナ禍における意思決定支援に焦点を当て、多職種がどのように本人の意思をつなぎ合わせていたのか、その工夫と課題について考えます。

日本福祉大学 社会福祉学部 教授
篠田 道子

人事・教育コース

2/2
(水)

11:50

12:50

辞めない、働きたいと思える職場に!働き方改革下における介護職場の改善策
受講を申し込む

働き方改革は施設経営を確実に二極化させます。ルール・コンプライアンスを守り、働きやすい職場を目指すのが働き方改革です。休日、休憩が取れ、適正な労働時間で働くことができる施設には適切な管理があります。男性育休・産休や介護休業、労働人口減少など施設が準備しておくものは何かをお伝えします。

社会保険労務士法人THINK ACT/ (株)経営志援 代表取締役/社会保険労務士/社会福祉士
志賀 弘幸

2/3
(木)

9:50

10:50

スタッフ教育のお困りごと対処法 ~社内ルールとマナー、どう解決し周知徹底するか?~
受講を申し込む

スタッフ教育においては、お客様応対をよくする取り組みは大切ですが、スタッフ間の問題を解決して、人間関係の良い職場を作ることも同じくらい重要です。このセミナーでは、職場で起こりがちな社内ルールやマナーの不徹底についての解決の仕方と、それらを周知徹底し、人間関係の良い職場を作るための方法を学びます。

(有)キャリア・サポート 代表取締役
三厨 万妃江

介護の食コース

2/2
(水)

11:50

12:50

食事サービスの経営改善!HACCP対応した、美味しさ抜群の食事提供システム。
受講を申し込む

高齢者施設における食事は、利用者様から最も評価されるサービスです。また、衛生面においても、弱者である高齢者への感染症食中毒予防対策も重要な課題です。将来の人手不足のなか、衛生的で、満足できる美味しい料理を提供するシステムについて解説致します。

新調理システム推進協会 事務局長/ニチワ電機(株) 専務取締役
西 耕平

2/2
(水)

15:10

16:10

寄り添いの栄養ケアで低栄養・フレイル予防!食べるのに困った人を見過ごさない栄養パトロールとは?
受講を申し込む

食べることに困っている理由は病気だけではありません。食欲が出ない理由も病気だけではありません。地域のなかで食べることに困り栄養やフレイルの問題が出始めている人にそっとそばに行き安心を取り戻すことができる支援(栄養パトロール)を皆さんと事例を通じ考えたいと思います。

地域ケアステーションはらぺこスパイス 室長/愛知県栄養士会 福祉部会 部会長
奥村 圭子

2/3
(木)

11:50

12:50

介護現場で役立つ、口腔・嚥下ケアのコツ!~食支援の手法を交えて~
受講を申し込む

本セミナーでは、今後、増加の一途をたどることが予測される要支援・介護者への介護現場で役立つ、口腔・嚥下ケアのコツについて、実際の食支援の手法を交えて介助時ポイントについて紹介したい。また、認知症高齢者への介助方法についても説明したい。

藤田医科大学病院 看護部長室 看護科長 摂食・嚥下障害看護認定看護師
三鬼 達人

ケアマネジャー向けコース

2/2
(水)

11:30

12:30

ウィズコロナで求められるケアマネジャーの役割
受講を申し込む

新型コロナウイルスは私たちケアマネジャーの業務にも変化をもたらしました。ウィズコロナ社会で求められるケアマネジャーの役割をサービス事業所側の感染対策視点も交えながら考えていきたいと思います。

愛知県居宅介護支援事業者連絡協議会 運営委員/居宅介護支援事業ゆうゆうの里 所長
山崎 秀和

2/3
(木)

14:50

15:50

ケアマネジャーのモチベーションマネジメント ~折れない心を育てるスキルを学ぶ~
受講を申し込む

感情労働でもあるケアマネジャーの仕事。ストレスケアとモチベーションマネジメントのスキルを学び、いつも元気なケアマネジャーをめざす。

ケアタウン総合研究所 代表
髙室 成幸

介護のテクノロジーコース

2/2
(水)

13:30

14:30

科学的介護(LIFE活用)や会議のリモート化等、進む業界のICT化の現状 ~見えて来た課題と対応策~
受講を申し込む

昨今進む生産性向上施策にはじまり、近年は感染症対策、科学的介護の実践等、現在介護業界全体に大きなICT化が求められています。一部事業者ではICT化が進んだ事によって生まれた新たな課題に直面しております。本セミナーでは先駆者の事例を学びつつ、想定される課題への対応策について解説していきます。

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)日本ケアテック協会 専務理事・事務局長
竹下 康平

2/3
(木)

10:10

11:10

愛知県の介護事業所におけるICT 介護ロボット導入支援事業とその導入効果
受講を申し込む

愛知県では介護従事者の負担軽減に寄与するため、また介護事業所の業務の効率化及び生産性向上に資するため、介護ロボット導入促進やICTの普及促進を図る補助事業を行っています。本セミナーでは過去の事例を交えながら事業内容などについて説明いたします。

愛知県 福祉局 高齢福祉課 担当課長
越山 信

2/3
(木)

13:30

14:30

高齢者の「安心快適で活動的な暮らし」を支援する「ロボティックスマートホーム」
受講を申し込む

わが国の介護需要は増加し続け、高齢者の在宅支援に対するテクノロジー活用が期待されています。本セミナーでは、我々が「機器開発」と「現場実証」を具体化したロボティックスマートホームプロジェクトについて、開発の基盤となる高齢者の在宅支援に関する要件を整理しながら、説明します。

藤田医科大学 保健衛生学部 リハビリテーション学科 講師
小山 総市朗

介護予防コース

2/2
(水)

9:50

10:50

楽しい・安心・ちょうどいい!ごぼう先生のイス体操講座・最新版
受講を申し込む

介護現場で人気コンテンツ!ごぼう先生のイス体操を実演しながら、ご利用者の笑顔のつくりかたをお伝えします。また、2020年から広がる 「オンライン体操」 「オンラインツアー」 など、インターネットを活用したオンラインレクリエーションの施設の反応や手応え、今後の展望など、最新情報も公開します。

(株)GOBOU 代表取締役
簗瀬 寛

2/3
(木)

15:10

16:10

超高齢社会におけるサルコペニア・フレイル対策 ~健康長寿を達成する秘訣とは~
受講を申し込む

最近注目されているフレイルやサルコペニアは高齢者の健康寿命を延伸するために大変重要であることがわかってきています。今回はそれらの予防法を含め皆様の理解が深まるようにわかりやすく説明します。

名古屋大学大学院医学系研究科 地域在宅医療学・老年科学分野 教授
葛谷 雅文

高経協特別フォーラム

2/3
(木)

11:30

12:30

Withコロナの新常態で高まる高齢者住宅の魅力@リビング・オブ・ザ・イヤー2021~2022
受講を申し込む

昨年応募され、高経協HPで公開された「Withコロナ応援メッセージ」。その作品のなかに、コロナ禍でも責任感と意欲をもって介護サービスにあたる職員の方々の力強さを目の当たりにした実行委員の面々が、募集中のリビング・オブ・ザ・イヤー2022の紹介を織り交ぜながら、Withコロナ新常態での高齢者住宅の魅力を語り合います。

日本の介護(株) 代表取締役/リビング・オブ・ザ・イヤー実行委員長 昆野 仁
グッドタイムリビング(株) 取締役会長 森川 悦明
(株)長谷工シニアウェルデザイン 取締役専務執行役員 幸谷 登
日本ホスピスホールディングス(株) 執行役員社長室長 三重野 真
(予定)

出展商品紹介セミナー

2/2
(水)

10:40

11:10

ケアコネクト
~CAREKARTEによる科学的介護の実現~
受講を申し込む

LIFEが始まって早半年、弊社CAREKARTEのLIFEへの向き合い方、そしてLIFE以外のデータの活用イメージをお伝えします。

(株)ケアコネクトジャパン

 

ページ上部へ